2019年10月22日

【ひまわり 皇室と正義】ただのすれ違いなのに?連絡をとらない相手とその理由に一同驚愕… 何故、外務省にそこまで拘る必要性が有るのか意味が分かりません。


【ひまわり 皇室と正義】ただのすれ違いなのに?連絡をとらない相手とその理由に一同驚愕…
何故、外務省にそこまで拘る必要性が有るのか意味が分かりません。


金、金、金、強欲なこの一家、公民の負債でしかない。
孫5人を王室から外したスエーデンのように、
秋篠宮一家5人を皇族から外して欲しい。多くのの国民は大喜びすると思う。
この家族は、いつでも、NHKと組んで自分勝手やりたい放題じなかった。
外務省のせいにするなよ。
人は働いてお給料を頂いている間は勤め先の情報は漏らさないものです。
リストラされたり、変な辞め方をせざるを得なかった場合恨みに似た感情を持ち・・・
内部しか知らないはずの情報を愚痴みたいに人に話して、
それを聞いた人が話題にしてネットで広まり・・・
会社のイメージダウンになったり、企業秘密が漏洩したりします。
秋篠宮家のキコは気に入らないスタッフをヒステリックに怒鳴り散らし、
辞めさせたか辞めたかでスタッフの入れ替えが激しくて、
家庭内のイザコザが駄々漏れです。
皇族の品も知性も無い一家なので言動の全てが一般人以下のレベルです。
自由を求めた結果、秋篠宮一家は国民から総すかん食らって嫌われてしまいましたね。

シェア元タイトル
ただのすれ違いなのに?連絡をとらない相手とその理由に一同驚愕…
シェア画像動画URL
https://youtu.be/YANTC1sEHIA
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2019年10月08日は 寒露「かんろ」、寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。秋の長雨が終わり、本格的な秋の始まりになります。この頃になると五穀の収穫もたけなわで、農家では繁忙を極めます。
★おはようございます。今日のホワイトハウスの写真です。米国も選挙が近かづくと「小泉劇場」にような「ビジネス政治ショー」が「メディア」を動かす。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2019/05/POTD-May-15-1200x800.jpg
※起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf  2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
●貴女がこれを「拡散」してくれると私は強くなれる。http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 
★<注目>私は、2つのことを「訴えて」います。これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。事件から10年近くになります。私の命には限りがあります。1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、入管法70条に対して刑法の60条および62条の「ほう助罪」を「適用」することは「クレイジー」です。これは法の論理が狂っている。詳しくは、http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
posted by ひまわり at 05:54| 東京 ☔| Comment(0) | ひまわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ひまわり 走れコウタロー】ソルティシュガー (実況セリフ) さて各馬ゲートインから一斉にスタート!

【ひまわり 走れコウタロー】ソルティシュガー
(実況セリフ) さて各馬ゲートインから一斉にスタート!


第2コーナーを回ったところで先頭は予想通りホタルノヒカリ。
更に各馬一団となって
タメゴロー、ヒカルゲンジ、リンシャンカイホー、メンタンピンドライチ、
コイコイ、ソルティーシュガー、オッペケペ、コウタローと続いております
第3コーナー回って第4コーナー回ったところで先頭は予想通りホタルノヒカリ、
コウタローは大きく遅れて第10位!
さー最後の直線に入った!
コウタロー出て来たコウタロー出て来たコウタロー早いコウタロー早い!
トップのホタルノヒカリ懸命の疾走!これをコウタローが必死になって
追いかけるコウタローが追いつくかホタルノヒカリが逃げ切るか!
コウタローかホタルノヒカリ、ホタルノヒカリかマドノユキ、
あけてぞ今朝は別れゆくううう!

山本厚太郎さんが遅刻したので補助的に一番左の方(だれ?)がおります。
ってか、この歌は厚太郎さんが遅刻常習だったので、
馬の名前を「コウタロー」にしたのです。
今さらでしたかね。
シェア元タイトル
走れコウタロー
シェア画像動画URL
https://youtu.be/rtXyggWHNpI
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2019年10月08日は 寒露「かんろ」、寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。秋の長雨が終わり、本格的な秋の始まりになります。この頃になると五穀の収穫もたけなわで、農家では繁忙を極めます。
★おはようございます。今日のホワイトハウスの写真です。米国も選挙が近かづくと「小泉劇場」にような「ビジネス政治ショー」が「メディア」を動かす。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2019/05/POTD-May-15-1200x800.jpg
※起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf  2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
●貴女がこれを「拡散」してくれると私は強くなれる。http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 
★<注目>私は、2つのことを「訴えて」います。これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。事件から10年近くになります。私の命には限りがあります。1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、入管法70条に対して刑法の60条および62条の「ほう助罪」を「適用」することは「クレイジー」です。これは法の論理が狂っている。詳しくは、http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
posted by ひまわり at 05:54| 東京 ☔| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ひまわり ザ・キングトーンズ】グッド・ナイト・ベイビー  合掌、昭和は貧しくとも良い時代でした、涙が出ます、

【ひまわり ザ・キングトーンズ】グッド・ナイト・ベイビー 
合掌、昭和は貧しくとも良い時代でした、涙が出ます、


父が好きだった曲です。
戦争に青春を奪われ、普段は物静かな父が、
「この唄いいなぁ」 と聞いたのは私がまだ幼い頃でしたが、
子供ながらに、父が亡くなった時にはこの曲で送りたいと勝手に決めておりました。
2000年冬、この曲につつまれながら旅立ちました。
「やっとみつけたこの幸せは誰にもあげない」、、、
家庭を大切にしてくれた父でした。
ありがとう。


シェア元タイトル
グッド・ナイト・ベイビー ザ・キングトーンズ UPC‐0103
シェア画像動画URL
https://youtu.be/W2Yeiyaipz4
シェアURL
埋め込みリンク



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2019年10月08日は 寒露「かんろ」、寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。秋の長雨が終わり、本格的な秋の始まりになります。この頃になると五穀の収穫もたけなわで、農家では繁忙を極めます。
★おはようございます。今日のホワイトハウスの写真です。米国も選挙が近かづくと「小泉劇場」にような「ビジネス政治ショー」が「メディア」を動かす。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2019/05/POTD-May-15-1200x800.jpg
※起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf  2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
●貴女がこれを「拡散」してくれると私は強くなれる。http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 
★<注目>私は、2つのことを「訴えて」います。これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。事件から10年近くになります。私の命には限りがあります。1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、入管法70条に対して刑法の60条および62条の「ほう助罪」を「適用」することは「クレイジー」です。これは法の論理が狂っている。詳しくは、http://oyazimirai.hatenadiary.jp/

posted by ひまわり at 05:53| 東京 ☔| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日のつぶやき




























































































































































































































posted by ひまわり at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

2019年10月20日のつぶやき






















































posted by ひまわり at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする